【講習会】セーフティーキャンプ in 白馬 滑走者向け


日本雪崩ネットワーク(JAN)

 

目 的:
雪崩への理解を深め、行動マネジメントによって、雪崩リスクを軽減すること
対 象:
バックカントリー・スキーヤー&スノーボーダー
内 容:
セイフティキャンプは、雪崩現象や地形理解、グループマネジメント、そして捜索救助など、フィールド講習を含む雪崩安全対策に係わる包括的な入門プログラムです。また、JANが進める総合的な雪崩安全対策の一つとしてプログラムが作られていますので、受講後に参加者が「雪崩情報」や「雪の掲示板」などを有効に活用するための要素が組み込まれています。内容はJAN主催のものと同じです。

レベル:

BCスキー&スノーボードを既に経験されている方。スキー場では殆どの斜面を問題なく滑って降りてくるくらいの滑走レベル

装 備:
初日は滑走用具を使用しません。しかし、午後は戸外で捜索訓練をしますので雪上で活動できる服装が必要です。2日目は、実際にフィールで短いツアーをしながらの講習となります。通常のデイツアーの装備や服装、行動食などが必要です。ビーコン・プローブ・ショベルは必携です。


 日程:2018年3月8日(木)‐3月9日(金)

 料金:25,000円 (講習代)

 +別途保険代1,500円(ご自身加入されていない方)

 

 宿泊は各自ご手配下さい。


最少催行人数:4名 最大8名

 

●集合●  
9:00   白馬 
おばんざい&かふぇ「ごま」


●解散●
17:00 白馬 おばんざい&かふぇ「ごま」

 

●プログラム内容● 
▼1日目 

09:00 集合、講師紹介
09:15 雪崩現象、雪崩地形、積雪の不安定性と雪崩ハザード
12:00 昼休憩
13:00 捜索訓練(戸外)
16:00 安全行動原則、グループマネジメント
17:30 雪崩情報・雪の掲示板、翌日の計画
18:30 終了

 

▼2日目  

 8:00 集合

 BCへ、行動判断、グループマネジメント
 積雪観察や地形利用、捜索訓練など
15:00  下山
15:30  座学会場に再集合、まとめ
17:00  解散

 

ご質問等お気軽にお問い合わせ下さい。
ご希望の方はお申込みページに必要事項を記載の上ご送信ください。
その後2‐3日以内には詳細をご連絡いたします。